HOMEから好きなカテゴリーへ移動する≫≫

【食洗機対応の菜箸】使いやすい・スッキリ収まる・長年の愛用品を紹介!

【食洗機対応のシリコンさい箸】使いやすい・スッキリ収まる・長年の愛用品を紹介!
POINT

①25cm以下がおすすめ
②軽さ重視なら先端のみ
③耐久性重視ならオールシリコン

菜箸はシリコン素材がベストです。

竹や木の菜箸だと腐食したりカビが発生しやすいですが、シリコンは安心して使えます。

シリコンには3つのメリットがあります。

  • 滑りにくい
  • 音が静か
  • 焦げない

滑りにくい点はメリットでもあり、デメリットでもあります。

オールシリコンの菜箸と、先端のみシリコン仕様の菜箸の特徴をまとめます。

オールシリコン
  • 重みがある
  • つなぎ目がない
  • 鍋に立て掛けても安心
  • 持ち手が引っかかる
先端のみシリコン
  • 竹より少し重い
  • つなぎ目がある
  • 鍋に立て掛けると溶ける

持ち手が引っかかるのはデメリットですが、同時に手から滑りにくいとも言えます。

オールシリコンは清潔で壊れにくいのが特徴、先端のみシリコンは軽くて取り回しがよいのが特徴です。

トリ
トリ

自分に合った菜箸が分かったら、早速使ってみましょう!

スポンサーリンク

軽いシリコン製のミニ菜箸

\ 軽くて効率が上がる菜箸! /

  • 少し短めな25cm
  • 先端のみシリコン素材
  • つかみやすく滑りにくい菜箸

こちらの菜箸は先端のみシリコンを採用しているため、軽くて取り回しもよいです。

盛りつけ・お弁当作り・取り分け用にもイチオシの菜箸です。

シリコン菜箸はボテッとしたデザインも多いですが、マーナはスッキリしていておしゃれです。

25cmの菜箸は食洗機にもスッキリ収まりますし、1つ持っていて損はしません。

イエローとレッドの2色展開です。

トリ
トリ

定番サイズが欲しい方は同シリーズの菜箸もおすすめです!

30cmバージョンはこちら

\ こちらも人気です! /

こちらもイエローとレッドの2色展開です。

30cmの菜箸は揚げ物など、コンロとの距離を取りたいときに大活躍します。

調理中に菜箸をフライパンに立て掛ける習慣がある方は、オールシリコンの菜箸が最適です。

オールシリコンの菜箸

\ 焦げも溶けも怖くない! /

  • 芯に金属を使用
  • 全体的に耐熱温度が高い
  • つなぎ目がなく耐久性も高い

調理の途中に菜箸をフライパンに立て掛ける習慣があるなら、オールシリコン一択です。

目を離した隙にフライパンに置いた菜箸が焦げたり、溶ける心配がありません。

先端のみシリコンの菜箸は持ち手の耐熱温度が低く、「あっ!」と気づいた時には溶けていたこともありました。

つなぎ目から剥がれることもないので、耐久性も期待できます。

こちらも24cmとコンパクトなサイズなので、食洗機にもスッキリ収まります。

トリ
トリ

オールシリコンは耐久性重視の方におすすめです!

わが家が選んだ菜箸と使い方

調理スペースを広くとりながら、サッと手に取れるオールシリコンの菜箸を使っています。

私の手には25cm前後の長さが重すぎず、引っかかりにくいベストなサイズでした。

\ 使用頻度No.1! /

夫は30cmのオールシリコンを問題なく使っていましたので、長さは使う方の手の大きさで検討してもよさそうです。

詰める作業がメインの時はマーナの菜ばしを使って、作業効率をアップしています。

\ 細かい作業もお手の物です! /

調理後の洗い物は食洗機に任せて、できたての温かい食事を楽しんで下さいね!

トリ
トリ

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました